【どこで買うべき?】ゲーミングPCの価格をランキング形式で比較!詳細はこちら!

VALORANT(ヴァロラント)の魅力について解説!推奨スペック&おすすめゲーミングPCも紹介【安いPCでプレイ可能】

本ページはプロモーションが含まれています。
  • URLをコピーしました!

アイキャッチ画像引用元:VALORANT公式サイト

どうも、しーです!

今回の記事では、ゲーム好きな若者であれば誰もが知っていて、配信者達の大会、CRカップやVCCVALORANTなどでも話題を呼んでおり、プロシーンもダントツで盛り上がっている大人気FPSゲーム「VALORANT」の魅力を解説します!

VALORANTをきっかけにゲーミングPCを購入しようか検討している方も多いので、推奨スペックとおすすめのゲーミングPCについてもご紹介。

ぜひ最後までご覧ください!

基本無料ゲームの中で、国内ではエーペックスレジェンズと同じくらいの知名度を誇る大人気ゲームです!

おすすめゲーミングPC一覧まで飛ばしたい方はこちら

目次

はじめに

引用元:VALORANT // JAPAN

VALORANTの概要

リリース日:2020年6月2日

開発元:ライアットゲームズ

運営元:ライアットゲームズ

ジャンル:FPS(タクティカルシューター)

対応機種:PC

※MacOSには対応していないため、Windowsでしかプレイできません。

必要、推奨スペック

必要推奨ハイエンド・競技向け(144FPS)
OSWindows10/11 64-bitWindows10/11 64-bitWindows10/11 64-bit
CPUIntel Core2 Duo E8400 or Athlon 200GEIntel i3-4150 or Ryzen 3 1200Intel i5 3570Tおよび同等品
メモリ 4GB4GB 4GB
GPUIntel HD4000 or Radeon R5 200GeForce GT730 or Radeon R7 240GeForce GTX 1050 Ti or AMD Radeon R7 370
ストレージ約20GB約20GB約20GB
VALORANT公式サイトより引用

VALORANTがプレイできる安いゲーミングPC

NEXTGEAR JG-A5G60:129,800(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 5 4500 プロセッサー
■GeForce RTX™ 4060
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■空冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット):159,800円(税込)

【ゲーミングデバイスセット付き】

内容はパソコン本体、マウス、キーボード、ヘッドセット、ゲーミングモニターです。

これを買えばPCゲームができる!はじめてのゲーミングPCにオススメのスターターセットです。

付属製品(Amazonで購入した場合、総額45,000円)

モニター:iiyama G-MASTER GB2470HSU-5(165hz)

マウス:Logicool G304

キーボード:Logicool G213r

ヘッドセット:Logicool G331

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 5 4500 プロセッサー
■GeForce RTX™ 4060
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 512GB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

VALORANTとは

大人気MOBAゲーム「リーグオブレジェンド」を手掛けるライアットゲームズが開発、運営を手掛けるFPSゲームです。

このゲームでは、5人でチームを組み、攻撃側と防御側に分かれて、爆発物(スパイク)の設置と防衛を行います。

攻撃チームの目的は、制限時間内にスパイクを設置し、爆発させることで勝利を掴むことで、防御チームは、スパイクの設置を未然に防ぐか、設置された場合は解除することで勝利を目指します。

VALORANTの魅力

引用元:VALORANT // JAPAN

エイムより戦略がカギを握る:VALORANTの基本ルール

『VALORANT』では、5人対5人のチームが互いに競い合います。

一方が攻撃(アタッカー)、もう一方が防御(ディフェンダー)を担い、12ラウンド後に役割を交代し、13ラウンドを先に獲得したチームが勝者となり、勝利の条件は、攻撃側では特定の地点に設置する「スパイク」と呼ばれる爆発装置を設置して守り抜くことでラウンドを制することができます。

防御側の目標は、100秒間のラウンド時間内にこの「スパイク」の設置を阻止するか、設置された後にそれを無効化することで勝利が可能です。

敵を倒しつつ、「スパイク」の設置と防御を行うことが、『VALORANT』の基本となります。

攻撃側は設置後でチームが全滅しても、制限時間内にスパイクを解除されなければ勝利となり、防衛側はスパイク設置前に敵を全滅させることでも勝利することが出来ます!

先のラウンドを見越した管理が重要:マネーシステム

『VALORANT』では、武器や装備を購入するために「マネー」が必要です。

プレイヤーは各ラウンド開始時にマネーを受け取り、さらに2ラウンド目以降は勝敗やキル数に応じてボーナスマネーが加算され、未使用のマネーは次のラウンドに持ち越すことができます。

より高額な武器を選択すると強力な装備が手に入りますが、倒された場合、次のラウンドに武器を持ち越すことができず、最悪のシナリオでは敵に拾われるリスクもあります。

したがって、高価な装備を持っている際に数的不利に陥った場合、戦略的に撤退し、ラウンド終了まで生き延びることも重要な戦術の一つです。

カウンターストライクにもあるシステムです!配信者がよく言う「エコラウンド」というのは、マネーを節約しているか不足しているため、武器が弱いラウンドの事です!

ヒーローシューターとしての側面:個性的なエージェント

引用元:IGNJapan

『VALORANT』では『Apex Legends』のように、個性的なエージェント(キャラクター)が選択可能です。

機動力に優れた「ジェット」や索敵に長けた「ソーヴァ」など、現在は21人のエージェントが登場しており、それぞれのエージェントには、複数の独自アビリティと1つのアルティメットアビリティが備わっています。

トップクラスの人気エージェント『ジェット』は、視界を遮る「クラウドバースト」、高く跳ぶ「アップドラフト」、素早く移動する「テイルウィンド」などのアビリティを持ち、これらを駆使して移動の自由度を高めたり、戦況から逃れたりすることが可能です。

アルティメットアビリティ「ブレードストーム」は、強力なクナイを投射することができるようになります。

武器と同様、これらのアビリティもマネーを使用して購入する必要があり、アルティメットアビリティは、敵の排除、自身の被撃墜、スパイクの設置や解除、またはマップに落ちている「オーブ」の回収などを通じてポイントを蓄積し、7ポイントまで溜まると使用可能です。

人気エージェント『ジェット』はエイムが得意な方向けのキャラですが、エイムが苦手な方向けのサポートエージェントも多数居ます!

世界大会配信の日本国内同時接続数は最大41万人越え:興行としての魅力

引用元:HR7【VCT大会ハイライト2022】

『VALORANT』の魅力は、プレイヤーとしての楽しみだけではなく、観戦にもあります。

国内外で大規模な大会やイベントがあり、これらの大会では高い技術を持つプロプレイヤーや人気配信者が競い合い、熱い戦いを繰り広げています。

特筆すべきは、『VALORANT』の大会が単なるプレイヤーの技術の見せ場に留まらず、視聴者にも楽しめる要素が豊富に用意されている点です。

サッカーや野球の試合のように、『VALORANT』の大会でも実況や解説が付き、視聴者は専門知識がなくても試合の熱狂に引き込まれ、配信のコメント欄には視聴者のリアルタイムの反応が溢れ、共に一喜一憂する楽しみがあります。

さらには、Riot Gamesと各プロチームがスター選手を育成し、彼らを応援するファン層が形成されており、メジャーなスポーツで有名選手を応援するのと同じように、『VALORANT』のプロ選手たちも熱烈な支持を受けており、彼らへの応援が大会の盛り上がりにも影響しているのです。

9月16日、17日に幕張メッセで行われた「RAGE VALORANT 2023」は、チケット代が8,800円という安くはない価格ながらも2日間で26,000人以上動員しています!

VALORANTにおすすめのゲーミングPC21選

ゲーミングPCの選び方とおすすめモデル
マウスコンピューター公式サイトより引用

ここからは、各メーカーのモデルの中からおすすめのゲーミングPCを紹介します。

VALORANTは要求スペックが低いため、低価格のゲーミングPCでも快適にプレイ可能です!

21選だと迷ってしまう方向けのおすすめモデル8選

スクロールできます
製品名価格(税込)CPUGPUメモリストレージ電源保証期間
NEXTGEAR JG-A7G6T
169,800円AMD Ryzen 7 5700XRTX 4060 Ti16GB1TB SSD(NVMe)750W【80PLUS® BRONZE】3年間
MDL_RH4070S202,800円AMD Ryzen 7 5700XRTX 4070 SUPER16GB500GB SSD750W【80PLUS® BRONZE】1年間
超おすすめ!NEXTGEAR JG-A7G7S229,800円AMD Ryzen 7 5700XRTX 4070 SUPER16GB1TB M.2 NVMe SSD750W【80PLUS® BRONZE】3年間
FRGKB760/WSA/NTK244,800円Intel Core i7-14700FRTX 4070 SUPER32GB1TB M.2 NVMe SSD850W ATX電源 80PLUS GOLD1年間
GALLERIA RM7C-R47249,980円Intel Core i7-14700FRTX 407016GB500GB M.2 NVMe SSD650W【80PLUS® BRONZE】1年間
NEXTGEAR JG-A7G70254,800円AMD Ryzen 7 7800X3DRTX 407016GB1TB SSD (NVMe Gen4×4)750W【80PLUS® BRONZE】3年間
迷ったらこれ!NEXTGEAR JG-A7G7S269,800円AMD Ryzen 7 7800X3DRTX 4070 SUPER16GB1TB M.2 NVMe SSD750W【80PLUS® BRONZE】3年間
FRGLB760/WS411299,800Intel Core i7-14700FRTX 4070Ti SUPER32GB2TB M.2 NVMe SSD850W ATX電源 80PLUS GOLD1年間

144fpsと240fpsにおける見え方の違い

引用元:NVIDIA GeForce Japan

144fpsと240fpsの違いは、画面の更新回数(リフレッシュレート)が異なることです。

240fpsの方が、より滑らかな動きと高速な応答性が得られますが、より高性能なPCとモニターが必要になります。

240fpsを目指す場合は、以下スペック以上のPCがおすすめです。

  • CPU: インテル® Core™ i5以上 / AMD Ryzen™ 5以上
  • GPU: NVIDIA GeForce RTX4060以上 / AMD Radeon RX 7600以上
  • RAM: 16GB以上
  • SSD: 1TB以上

144fps以上の高フレームレートでプレイ可能なおすすめゲーミングPC

ここでは、マウスコンピューターツクモフロンティアドスパラMDL.makeのゲーミングPCを紹介しています。

VALORANTだけをプレイするのであれば、最安のゲーミングPCでも快適にプレイ可能ですが、それ以外にもグラフィック重視のゲームをプレイしたい方は、20万円以上のPCがおすすめです。

イチオシは、マウスコンピューターのNEXTGEARです!

ジャックスショッピングローンを利用した分割払いであれば、支払い回数によっては金利手数料をメーカーが負担してくれるため、一括払いと値段が変わりません。

上手く活用することで、予算以上のゲーミングPCを負担を軽くして購入することが出来ます。

①FRGAG-B550M/WS205/NTK:155,800円(税込)

スペック

■Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー(サイドフロータイプ)
■32GBメモリ (16GB x2) メモリ
■GeForce RTX 4060Ti
■AMD Ryzen 7 5700X プロセッサー
■AMD B550 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■600W ATX電源 80PLUS BRONZE
■1年間センドバック保証

②NEXTGEAR JG-A7G6T:169,800(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■GeForce RTX™ 4060 Ti
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

③NEXTGEAR JG-A7G6T(ホワイトカラーモデル):177,500(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■GeForce RTX™ 4060 Ti
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

おすすめ!→NEXTGEAR JG-A7G70:194,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑤MDL_RH4070S:202,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Pro 64ビット
AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■NVIDIA® GeForce RTX™ 4070 SUPER GDDR6 12GB
■16GBメモリ
500GB SSD
■空冷CPUクーラー
■B550 チップセット
750W/AC 100V~240V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
1年間のセンドバック保証

⑥GALLERIA XA7R-R47:214,980円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■16GB (8GB x2) メモリ
■NVIDIA GeForce RTX 4070
AMD Ryzen 7 5700X プロセッサー
■インテル B550 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■650W ATX電源 80PLUS BRONZE
■1年保証

超おすすめ!→NEXTGEAR JG-A7G7S:229,900円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070 SUPER
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑧GALLERIA RM5C-R47S:234,980円(税込)

スペック

■Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
■NVIDIA GeForce RTX 4070 SUPER
■インテル Core i5-14400F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■500GB M.2 NVMe SSD
■750W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年保証

⑨FRGKB760/WSA/NTK:244,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー(サイドフロータイプ)
■32GB (16GB x2) メモリ
■GeForce RTX 4070 SUPER
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■850W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年間センドバック保証

⑩FRGAG-B760/WS402/NTK:249,800円(税込)

スペック

■Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー(サイドフロータイプ)
■32GB (16GB x2) メモリ
■GeForce RTX 4070 SUPER
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■850W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年間センドバック保証

⑪GALLERIA RM7C-R47:249,980円(税込)

スペック

■Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
■NVIDIA GeForce RTX 4070
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■500GB M.2 NVMe SSD
■650W 電源 (80PLUS BRONZE)
■1年保証

⑫NEXTGEAR JG-A7G70:254,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 7800X3D プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑬MDL_RH4070TS:262,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Pro 64ビット
AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■NVIDIA® GeForce RTX™ 4070 SUPER GDDR6 12GB
■16GBメモリ
500GB SSD
■空冷CPUクーラー
■B550 チップセット
1,000W/AC 100V~240V(50/60Hz)【80PLUS® GOLD】
1年間のセンドバック保証

⑭G-Tune DG-I7G70:269,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070
■32GBメモリ (16GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (240mmラジエーター)
■インテル® B760 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑮G-Tune DG-I7G70(RTX 4070搭載セットモデル):269,800円(税込)

【ゲーミングデバイスセット付き】

内容はパソコン本体、マウス、キーボード、ヘッドセット、液晶ディスプレイです。

これを買えばPCゲームができる!はじめてのゲーミングPCにオススメのスターターセットです。

付属製品(Amazonで購入した場合、総額約45,000円)

モニター:iiyama G-MASTER GB2470HSU-5(165hz)

マウス:Logicool G304

キーボード:Logicool G213r

ヘッドセット:Logicool G331

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 500GB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (240mmラジエーター)
■インテル® B760 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

迷ったらこれ!→NEXTGEAR JG-A7G7S:269,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 7800X3D プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070 SUPER
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑰Crazy Raccoonコラボモデル→GALLERIA CRA7C-R47:274,980円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■16GB (8GB x2) メモリ
■NVIDIA GeForce RTX 4070
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■650W ATX電源 80PLUS BRONZE
■1年保証

⑱GALLERIA XA7R-R47TS:284,980円(税込)

スペック

■Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
■NVIDIA GeForce RTX 4070Ti SUPER
■AMD Ryzen 7 5700X プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■750W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年保証

⑲G-Tune DG-I7G7S:289,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■インテル® Core™ i7-14700F プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070SUPER
■32GBメモリ (16GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (240mmラジエーター)
■インテル® B760 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑳G-Tune DG-I7G70(ホワイトカラーモデル):290,700円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070
■32GBメモリ (16GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (240mmラジエーター)
■インテル® B760 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

㉑FRGLB760/WS411:299,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■水冷CPUクーラー
■32GB (16GB x2) メモリ
■GeForce RTX 4070Ti SUPER
インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■2TB M.2 NVMe SSD
■850W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年間センドバック保証

VALORANTに関するよくある質問

ゲーミングPC Apex LegendsのゲーミングPCに関してよくある悩み

ゲーミングPCはどこで買うのがおすすめ?

ゲーミングPCを手に入れたいなら、電気屋や家電量販店は避けましょう。

ゲーミングPCに関しては、BTOメーカーで手頃な価格の高性能なゲーミングPCを選ぶことが可能ですが、BTOメーカーに関しては、サポートが充実している「マウスコンピューター」がおすすめの選択肢です。

144FPS以上でプレイしたいんだけどスペックはどれがいい?

240fpsを目指す場合は、以下スペック以上のPCがおすすめです。

  • CPU: インテル® Core™ i5以上 / AMD Ryzen™ 5以上
  • GPU: NVIDIA GeForce RTX4060以上 / AMD Radeon RX 7600以上
  • RAM: 16GB以上
  • SSD: 1TB以上

RTX4060以上のGPUを搭載したPCを選ぶことをおすすめします!

PS5やXBOXでプレイできないの?

CS版の開発に着工しているという情報は出ていますが、リリース時期については不明です。

続報を待ちましょう。

ゲーミングノートでも快適にプレイ可能?

スペックだけで見た場合、問題なくプレイは可能です。

しかし、VALORANTはデバイスによって有利不利の差が大きくなるため、モニターやキーボードを自由に選べるデスクトップでのプレイがおすすめです。

自作PCとBTOメーカーのPCはどちらがおすすめ?

初めてPCを購入する場合、おすすめはBTOメーカーで購入できるカスタマイズPCです。

自作PCは知識や時間がかかり、趣味として楽しむ分野といえるため、手軽にゲームを楽しみたい場合、BTOメーカーからPCを購入するほうがおすすめです。

iMacPCだとプレイできないの?

MacOS搭載のPCではVALORANTをプレイできません。

今後も対応予定は無いとの事なので、プレイしたい場合はWindowsOSのゲーミングPCを購入しましょう。

どこからダウンロードすればいいの?

VALORANT公式サイトからダウンロードが可能です。

まとめ

引用元:VALORANT公式サイト

VALORANTは、プレイすることだけでなく、プロリーグの観戦やイベントの参加でも楽しむことが出来る稀有なゲームです。

また、最適なゲーミングPCを選ぶことで、VALORANTに限らずさまざまな人気ゲームを快適に楽しむことができます。

ぜひこの記事を参考に、まずは人気ストリーマーの配信を見て楽しみましょう!

プレイしたいと思えるようであればゲーミングPCを購入し、ぜひVALORANTを遊んでみてください!

それでは、また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次