【どこで買うべき?】ゲーミングPCの価格をランキング形式で比較!詳細はこちら!

【5月17日PC版発売決定!】ゴーストオブツシマの魅力について解説!推奨スペック&おすすめゲーミングPCも紹介

本ページはプロモーションが含まれています。
  • URLをコピーしました!

アイキャッチ画像引用元:PlayStationチャンネル

どうも、しーです!

2020年7月17日に発売され、海外製ゲームでありながら日本をしっかりと表現しており、更には圧倒的なグラフィックとストーリーで大きな話題を呼んだ「ゴーストオブツシマ」。

海外製ゲームが表現する日本は「なんちゃって日本」と言われるくらいに残念な表現が多いですが、この作品はそれを大きく打ち破った超名作ゲームです。

今回の記事では、そんなゴーストオブツシマの魅力について解説します!

PC版の発売が決定したので、ゲーミングPCでのプレイを検討している方向けに推奨スペックとおすすめのゲーミングPCもご紹介。

ぜひ最後までご覧ください!

元寇によって対馬がモンゴルに支配されてしまうという、史実とは異なる対馬を舞台にしたゲームです!

おすすめゲーミングPC一覧まで飛ばしたい方はこちら

目次

はじめに

引用元:PlayStationチャンネル

ゴーストオブツシマの概要

発売日:2020年7月17日(PC版2024年5月17日)

開発元:Sucker Punch Productions

販売元:ソニーインタラクティブエンターテインメント

ジャンル:オープンワールドアクション

対応機種:PS5,PC(steam,epic games)

PC版ゴーストオブツシマの推奨スペック

スクロールできます
最小推奨(フルHD)推奨(WQHD)推奨(4K)
解像度720p1080p1440p4K
推定FPS30fps60fps60fps60fps
OSWindows 10 64ビットWindows 10 64ビットWindows 10 64ビットWindows 10 64ビット
CPUIntel Core i3-7100
AMD Ryzen 3 1200
Intel Core i5-8600
AMD Ryzen 5 3600
Intel Core i5-11400
AMD Ryzen 5 5600
Intel Core i5-11400
AMD Ryzen 5 5600
メモリー8GB16GB16GB16GB
グラフィック
ボード
NVIDIA GeForce GTX 960 4GB
AMD Radeon RX 5500 XT
NVIDIA GeForce RTX 2060
AMD Radeon RX 5600 XT
NVIDIA GeForce RTX 3070
AMD Radeon RX 6800
NVIDIA GeForce RTX 4080
AMD Radeon RX 7900 XT
ストレージ75GB SSD75GB SSD75GB SSD75GB SSD
プレイステーションブログより引用

4Kでのプレイには向きませんが、快適に遊ぶのであればRTX4070TiSUPERを搭載したゲーミングPCがおすすめです!

ゴーストオブツシマとは

「ゴーストオブツシマ」は、13世紀後半の日本、対馬島を舞台にしたオープンワールドアクションアドベンチャーゲームです。

この時代はモンゴル帝国である元の侵攻、いわゆる元寇が実際に行われました。

史実では神風によって日本が勝利を収めたとされていますが、ゲームではモンゴル軍が侵攻に成功し、島を支配下に置くという架空の物語が繰り広げられます。

物語の始まりは、モンゴル軍と日本の侍たちが対馬の小茂田浜で戦う激しい戦いから始まります。

この戦いで侍たちはほぼ全滅し、主人公の境井仁は気を失い、彼の伯父である志村はモンゴル軍の将軍、コトゥン・ハーンに捕らえられるのです。

日本では誰もが知っている歴史である元寇がストーリーの軸となっています!

ゴーストオブツシマの魅力

引用元:PlayStationチャンネル

広大で美しい対馬を自由に駆け回れるオープンワールド

引用元:PlayStationチャンネル

「ゴーストオブツシマ」では、プレイヤーが広大な対馬島を自由に探索することができます。

大小さまざまな離れ小島を含めて、ほぼ全域が探索可能なエリアとして設計されており、プレイヤーは主人公・仁のパルクールアクションを駆使して、険しい崖や高い岩山をも容易く登ることが可能です。

また、物語序盤で、仁は戦火を逃れた戦馬と共に旅をすることになり、プレイヤーはその馬の種類や名前を自ら選ぶことができます。

マップが広いため、主な移動手段は馬となりますが、この馬は物語を通じて仁の信頼できる相棒となり、プレイヤーがつけた名前で仁が呼ぶこともあります。

対馬島のフィールドはただ広いだけではなく、蒙古軍の遺留品や文書などのコレクションアイテムの発見、仁の能力を強化できるスポットの探索、突然発生するイベントなど、「ただ馬に乗って移動しているだけ」という時間はほとんどありません。

また、蒙古軍や地元の盗賊を退治したり、民間人を救出するミッションの遂行、さらには野生動物の狩猟まで、プレイヤーが行えるアクティビティは多岐にわたります。

草木と風の表現がとにかく美しいので、馬で駆け回ってるだけでも楽しめます!

葛藤を抱える魅力あふれる主人公「境井仁」

引用元:PlayStationチャンネル

「ゴーストオブツシマ」の主人公である境井仁は、外見の無骨さとは裏腹に、深い人間性を持ったキャラクターです。

幼い頃から伯父・志村に育てられ、侍としての行動規範や武士道精神を身につけてきました。

しかし、物語が進むにつれて彼は伝統的な侍の道を外れ、冥人として暗躍する道を選ぶのです。

仁が暗殺技を使うたびに伯父の言葉や自らの行いに対する葛藤が表れるのは、彼の内面の深さを象徴しています。

武士道に基づく生き方と、目の前の現実に立ち向かうための手段との間で揺れ動く仁の姿は、プレイヤーに強い印象を与えるのです。

物語には仁の幼少期のエピソードも織り交ぜられ、侍としての教えを受ける過程や、その価値観が形成されていく様子が描かれます。

仁の正義感は強く、困っている人を見過ごせない性格ですが、初めはやや単純な思考の持ち主ですが、物語が進むにつれ、事態の深刻さを理解し、より慎重に状況を分析するようになります。

サブクエスト「浮世草」では、仁の人柄や彼の周りの人々との関係性がさらに深く掘り下げられており、これらのエピソードを通じて、仁という人物の多面性が明らかになり、メインストーリーと同様にプレイヤーに強い感銘を与えるでしょう。

主人公の仁だけでなく、叔父の志村、ネタにされがちな石川先生など、リアリティのある人間性が魅力のキャラクターが多数居ます!

侍でも忍者でもない「冥人(くろうど)」になりきる

引用元:PlayStationチャンネル

主人公である境井仁は、蒙古に勝つために侍の戦い方を捨てて、「冥人(くろうど)」として生きることになります。

冥人としての仁は、弓矢やクナイなどの遠距離および暗器を使いこなし、敵に対してさまざまなアプローチで戦います。

このスタイルは、侍のような正々堂々とした戦い方だけでなく、勝利のためならば手段を選ばない戦術を取り入れることも可能です。

戦闘では、敵の防御を崩したり、隙をついたり、暗器を活用したり、様々な構えを使い分けることができます。

これらのアクションは、戦闘をより深く、爽快に楽しむための重要な要素となっているため、戦い方に慣れていくほどに爽快感が増していきます。

敵に遭遇した際、戦闘に入る前に「一騎討ち」を挑むことも可能です。

この瞬間、相手との睨み合いからタイミングよく攻撃を決めることで、一撃で敵を倒すことができます。

この一騎討ちの成功は、時代劇を彷彿とさせるドラマチックなアクションを生み出しているため、「ゴーストオブツシマ」の大きな魅力と言えるでしょう。

アクション面はアサシンクリードシリーズに近いです!

自由度の高い装備カスタマイズ

引用元:PlayStationチャンネル

「ゴーストオブツシマ」では、プレイヤーがキャラクターの成長を感じられるような装備のカスタマイズシステムとなっています。

プレイヤーは、素材を集めることで、刀や弓などの武器、防具のアップグレードが可能です。

防具にはそれぞれ特有の効果が設定されており、例えば探索に適した装備、高い防御力を誇る鎧、攻撃力を向上させる侍風の衣装、弓術能力を高める装備などがあります。

これにより、プレイヤーはゲームの進行状況や戦闘のシチュエーションに応じて、最適な防具を選択して戦うことが出来るのです。

装備のビジュアルカスタマイズも可能で、武具の色や柄のパターンを変更することができます。

兜や面頬、鉢巻、笠、馬の鞍など、細部にわたるアクセサリーのカスタマイズも楽しむことができ、プレイヤーは重厚な武士の装いや、流浪の剣豪など、多彩なスタイルで境井仁を装飾することが可能です。

装備システムはよくあるアクションゲームと大きな違いはありませんが、装備ビジュアルが様々なので好きな見た目で楽しめます!

ゴーストオブツシマのプレイにおすすめなゲーミングPC22選

PC版のゴーストオブツシマは、PS5版とは違いフレームレートの上限が撤廃されているため、快適に楽しむには高性能なゲーミングPCが必要となります。

RTX4070SUPER以上を搭載したゲーミングPCであれば、フルHDだけでなくWQHD解像度においても快適にプレイ可能です。

ここからは、ゴーストオブツシマを快適にプレイ可能なおすすめゲーミングPCを紹介します。

高解像度、高フレームレートで快適にプレイするのであれば、25万円ほどの予算を用意するのがおすすめです!

22選だと迷ってしまう方向けのおすすめモデル10選

スクロールできます
製品名価格(税込)CPUGPUメモリストレージ電源保証期間
MDL_RH4070S202,800円AMD Ryzen 7 5700XRTX 4070 SUPER16GB500GB SSD750W【80PLUS® BRONZE】1年間
NEXTGEAR JG-A7G7S229,900円AMD Ryzen 7 5700XRTX 4070 SUPER16GB1TB M.2 NVMe SSD750W【80PLUS® BRONZE】3年間
FRGKB760/WSA/NTK244,800円Intel Core i7-14700FRTX 4070 SUPER32GB1TB M.2 NVMe SSD850W ATX電源 80PLUS GOLD1年間
GALLERIA RM7C-R47249,980円Intel Core i7-14700FRTX 407016GB500GB M.2 NVMe SSD650W【80PLUS® BRONZE】1年間
迷ったらこれ!NEXTGEAR JG-A7G7SA269,800円AMD Ryzen 7 5700XRTX 4070Ti SUPER16GB1TB SSD (NVMe Gen4×4)750W【80PLUS® BRONZE】3年間
GALLERIA XA7R-R47TS284,980円Intel Core i7-14700FRTX 4070Ti SUPER16GB500GB SSD(NVMe Gen4×4)750W ATX電源 80PLUS GOLD1年間
FRGLB760/WS411299,800円Intel Core i7-14700FRTX 4070Ti SUPER32GB2TB M.2 NVMe SSD850W ATX電源 80PLUS GOLD1年間
MDL_RH4080S367,800円AMD Ryzen 7 7800X3DRTX 4080 SUPER32GB1TB SSD1000W【80PLUS® PLATINUM】1年間
GALLERIA ZA9C-R49559,980円Intel Core i9-14900KFRTX 409032GB1TB M.2 NVMe SSD1000W【80PLUS® GOLD】1年間
最高スペックならこれ!G-Tune FZ-I9G90659,800円Intel Core i9-14900KFRTX 409064GB2TB SSD (NVMe Gen4×4)1200W【80PLUS® PLATINUM】3年間

下記記事ではBTOメーカー別にゲーミングPCの価格を比較してランキング形式で紹介しているので、気になる方はこちらの記事も参考にしてください。

ジャックスショッピングローンを利用した分割払いであれば、支払い回数によっては金利手数料をメーカーが負担してくれるため、一括払いと値段が変わりません。

上手く活用することで、予算以上のゲーミングPCを負担を軽くして購入することが出来ます。

①MDL_RH4070S:202,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Pro 64ビット
AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■NVIDIA® GeForce RTX™ 4070 SUPER GDDR6 12GB
■16GBメモリ
500GB SSD
■空冷CPUクーラー
■B550 チップセット
750W/AC 100V~240V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
1年間のセンドバック保証

②NEXTGEAR JG-A7G7S:229,900円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070 SUPER
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

③FRGKB760/WSA/NTK:244,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー(サイドフロータイプ)
■32GB (16GB x2) メモリ
■GeForce RTX 4070 SUPER
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■850W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年間センドバック保証

④FRGAG-B760/WS402/NTK:249,800円(税込)

スペック

■Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー(サイドフロータイプ)
■32GB (16GB x2) メモリ
■GeForce RTX 4070 SUPER
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■850W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年間センドバック保証

⑤GALLERIA RM7C-R47:249,980円(税込)

スペック

■Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
■NVIDIA GeForce RTX 4070
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■500GB M.2 NVMe SSD
■650W 電源 (80PLUS BRONZE)
■1年保証

⑥NEXTGEAR JG-A7G70:254,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 7800X3D プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑦MDL_RH4070TS:262,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Pro 64ビット
AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■NVIDIA® GeForce RTX™ 4070 SUPER GDDR6 12GB
■16GBメモリ
500GB SSD
■空冷CPUクーラー
■B550 チップセット
1,000W/AC 100V~240V(50/60Hz)【80PLUS® GOLD】
1年間のセンドバック保証

⑧G-Tune DG-I7G70(RTX 4070搭載セットモデル):269,800円(税込)

【ゲーミングデバイスセット付き】

内容はパソコン本体、マウス、キーボード、ヘッドセット、液晶ディスプレイです。

これを買えばPCゲームができる!はじめてのゲーミングPCにオススメのスターターセットです。

付属製品(Amazonで購入した場合、総額約45,000円)

モニター:iiyama G-MASTER GB2470HSU-5(165hz)

マウス:Logicool G304

キーボード:Logicool G213r

ヘッドセット:Logicool G331

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 500GB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (240mmラジエーター)
■インテル® B760 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

迷ったらこれ!→NEXTGEAR JG-A7G7A:269,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 5700X プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070Ti SUPER
■16GBメモリ (8GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe)
■水冷CPUクーラー
■AMD B550 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑩Crazy Raccoonコラボモデル→GALLERIA CRA7C-R47:274,980円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■16GB (8GB x2) メモリ
■NVIDIA GeForce RTX 4070
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■650W ATX電源 80PLUS BRONZE
■1年保証

⑪GALLERIA XA7R-R47TS:284,980円(税込)

スペック

■Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
■NVIDIA GeForce RTX 4070Ti SUPER
■AMD Ryzen 7 5700X プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■750W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年保証

⑫G-Tune DG-I7G7S:289,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■インテル® Core™ i7-14700F プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070SUPER
■32GBメモリ (16GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 1TB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (240mmラジエーター)
■インテル® B760 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑬FRGLB760/WS411:299,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■水冷CPUクーラー
■32GB (16GB x2) メモリ
■GeForce RTX 4070Ti SUPER
インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル B760 チップセット
■2TB M.2 NVMe SSD
■850W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年間センドバック保証

⑭デバイスも白で統一したい方向けのセットモデル→G-Tune DG-I7G70(オーロラコレクションセット):313,000円(税込)

【ゲーミングデバイスセット付き】

内容はパソコン本体、マウス、キーボード、ヘッドセット、液晶ディスプレイです。

付属製品はAmazonで購入した場合、総額約85,000円相当の超お得なセットモデルです!

モニター:iiyama G-MASTER GB2470HSU-5(165hz)

マウス:Logicool G705

キーボード:Logicool G715

ヘッドセット:Logicool G735

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
■インテル® Core™ i7-13700F プロセッサー
■GeForce RTX™ 4070
■32GBメモリ (16GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 500GB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (240mmラジエーター)
■インテル® B760 チップセット
■750W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
■3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

⑮MDL_RH4080S:367,800円(税込)

スペック

Windows 11 Pro 64ビット
■AMD Ryzen™ 7 7800X3D プロセッサー
■NVIDIA® GeForce RTX™ 4080 SUPER GDDR6 16GB
■32 GBメモリ
1TB SSD 
■空冷CPUクーラー
■B650 チップセット
■1,000W/AC 100V~240V(50/60Hz)【80PLUS® GOLD】
■保証期間はご購入から1年間

⑯FRGBZ790/D:384,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■32GB (16GB x2) メモリ
■NVIDIA GeForce RTX 4080 SUPER
■インテル Core i7-14700F プロセッサー
■インテル Z790 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■1200W ATX電源 80PLUS PLATINUM
■1年間センドバック保証

⑰FRGBZ790/M213:509,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■空冷CPUクーラー
■32GB (16GB x2) メモリ
■NVIDIA GeForce RTX 4090
■インテル Core i9-14900F プロセッサー
■インテル Z790 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■1200W ATX電源 80PLUS PLATINUM
■1年間センドバック保証

⑱GALLERIA ZA9C-R48S:519,979円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■水冷CPUクーラー
■32GB (16GB x2) メモリ
■NVIDIA GeForce RTX 4080 SUPER
■インテル Core i9-14900KF プロセッサー
■インテル Z790 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■1000W ATX電源 80PLUS PLATINUM
■1年保証

⑲FRGBZ790/KS:559,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■水冷CPUクーラー
■32GB (16GB x2) メモリ
■NVIDIA GeForce RTX 4090
■インテル Core i9-14900KS プロセッサー
■インテル Z790 チップセット
■2TB M.2 NVMe SSD
■1500W ATX電源 80PLUS PLATINUM
■1年間センドバック保証

⑳GALLERIA ZA9C-R49:559,980円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64bit版 [正規版]
■水冷CPUクーラー
■32GB (16GB x2) メモリ
■NVIDIA GeForce RTX 4090
■インテル Core i9-14900KF プロセッサー
■インテル Z790 チップセット
■1TB M.2 NVMe SSD
■1000W ATX電源 80PLUS GOLD
■1年保証

㉑G-Tune FZ-A9G90:599,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
AMD Ryzen™ 9 7900X プロセッサー
■GeForce RTX™ 4090
■64GBメモリ (32GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 2TB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (360mmラジエーター)
AMD X670 チップセット
■1200W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® PLATINUM】
■3年間無償保証・24時間×365日電話サポート

最高スペックならこれ!→G-Tune FZ-I9G90:659,800円(税込)

スペック

■Windows 11 Home 64ビット
インテル® Core™ i9-14900KF プロセッサー
■GeForce RTX™ 4090
■64GBメモリ (32GB×2 / デュアルチャネル)
■M.2 SSD 2TB (NVMe Gen4×4)
■水冷CPUクーラー (360mmラジエーター)
インテル® Z790 チップセット
■1200W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® PLATINUM】
■1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

ゴーストオブツシマに関してのよくある質問

フォートナイトに関してのよくある質問

XBOXSeriesX/S版は無いの?

現時点ではPS4版、PS5版、5月17日発売予定のPC版のみとなります。

オンラインマルチプレイはあるの?

最大4人での協力プレイが出来る「冥人奇譚」というモードがあります。

ストーリーミッションである「奇譚」、ウェーブスタイルで徐々に難易度が上がるサバイバルミッションの「九死」、この二つのミッションをクリア後に遊べるレイドミッション「大禍」があります。

PC版はどこで購入可能?

steam、EPIC GAMESで購入可能です。

下記ページはsteam版の購入ページとなります。

PC版をプレイするならどれくらいのスペックがおすすめ?

「Core i7 13700F×RTX4070TiSUPER」搭載のゲーミングPCがおすすめです。

予算的に難しい場合、CPU性能を落とした「Ryzen 7 5700X×RTX4070SUPER」搭載モデルがおすすめといえます。

ゲーミングノートPCはおすすめしない?

部屋にデスクトップを置くスペースがあるのであれば、おすすめしません。

詳しくは下記記事にて解説しています。

コスパの良いゲーミングPCはどれ?

予算によって違うため、一概には言えませんが、当サイトでは「NEXTGEAR JG-A7G7S」をコスパに優れたモデルとしておすすめしています。

まとめ

引用元:PlayStationチャンネル

ゴーストオブツシマの魅力について解説しました!

2020年に発売し、4年経ってようやくPC版の発売が確定したので、PS4、PS5は持っていなくてもゲーミングPCなら持っているという方であればぜひプレイするべき作品です。

このゲームをきっかけにゲーミングPCの購入を検討している方は、ぜひこの記事を参考に最適なモデルを購入してください!

それでは、また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次